トラック運転手の副業<ダブルワーク>も悪くないよって話

ダブルワーク

お疲れ様です。

最近毎日ブログを更新しています。

ストレスと比例してかくペースが上がっています。

ということで今日はトラック運転手のダブルワーク(副業)についての話をしましょう。


スポンサーリンク


2カ所から給料が振り込まれる安心感

僕の話をしましょう。

すいません、ブログ読者の方には申し訳あれませんが、このブログで僕……儲けてます。

ごめんなさい。

月、最低でも3万円、多くて5万円ほどの収入があるんです。

でも、相当な時間と労力をかけています。

まっまっ、とにかく僕にはトラック運転手としての給料とブログのスポンサーによる収入があるんですが、言ったら、毎月2カ所からお給料が振り込まれています。

なんというか、トラック運転手の仕事をあまり頑張りすぎなくても、収入を総合すれば休んでも問題はありません。

ブログで収入を得るまでは、トラック運転手の給料だけで、頑張ろう頑張ろうと思っていました。

でも、僕にはそれ以外で最低でも3万円は別で給料を得る仕組みを作ることに成功しました。

本業をもし少し休んだとしても、ブログ収入が生活を支えてくれます。

体を資本とする仕事であるからこそ、この安心感は半端なものじゃありません。

あとちょっとの収入が生活に変化を与える

副業

一つの運送会社に依存して収入を得ることは別に悪いことではありません。

でも、稼ぐことでいえば限界はあります。

月で3万、5万プラスにすることは難しいですよね。

もし、もっとお金が欲しいと思うなら副業するしかありません。

ドライバー
あと月1万でも収入があれば、アレ買えるのにーー

そういう場面って生活をしているといっぱいありますよね。

でも、 副業による収入がそれを実現することができます。

僕は400万円の車を買いました。

おそらくブログ収入がなかったら買ってません。

ってか買えていません。

これを買ったから仕事のモチベーションが保てているのかもしれませんね。

僕の生活はブログをかくという副業??(好きでかいてるから副業になるのかな?)で生活は豊かになり、心にも、お金にも余裕ができて変化しました。

同じくブルル連載中のやまるさんの場合

僕はトラックドライバー総合情報サイト「ブルル」でもブログを書いていますが、同じく現役トラック運転手のやまるさんもブルルにてブログを書いています。

勝手ながら親近感を感じています。(笑)

実はやまるさんはダブルワークトラッカーなんです。

せどりで副収入を得ています。

収入不足の奴隷?!生活に疑問を感じ

副業でコツコツ毎月10万円を稼げば生活苦の人生とサヨナラ出来ちゃった

職業がトラックドライバーでも自分らしく生きる

引用元:http://80yamaru.com/

お金は自分らしく生きるためのカード

今の世の中、自分らしく生きるためにはお金が必要です。

よっぽどのミニマリストでも自分らしく生きる為にはお金がかかります。

何をするにもお金は必要なんです。

トラック運転手という職業に就いて貧困状態の方は多くいます。

僕もこの30年とちょっとの人生、いろんなドライバーを見てきました。

中には家庭環境から貧乏をしいられ、明日食う金すらない人もいました。

朝昼晩、うまい棒を食っている人もいたんですよ。

僕自身も極貧生活をした経験があります。

でも、あの時副業をしていれば、あーしいていればこーしていれば、と思うことはたくさんあります。

あの時にお金があれば、僕はもっと自分らしく生きられたと思います。

お金というカードを使って自己投資をし、また別の人生があったかもしれません。

トラック運転手として副業を考えている方へ

本業に支障がなければいろんなことに挑戦した方がいいです。

僕は「かく」ことを副業としました。

やまるさんは「せどり」を副業としました。

あなたはどんな副業しますか??

自分らしく、無理のないように副業をして、みんなでダブルワークトラッカーになりましょう。

そしてやまるさんの言うように、トラック運転手でも自分らしく生きられることをみんなで証明しましょう。

ブログをかくことで副業したい??

トラック運転手と一緒で甘くないよ。

ブログで稼ぐためのサイト、実際僕も使っています。

登録すれば稼ぎかた、基礎知識やメルマガも配信されます。

登録無料です。

初心者には優しい仕様になっています。

興味があればどうぞ。

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。