長距離ドライバーをするなら定期便とフリー便どちらがいい?

長距離ドライバー

どうもお疲れ様です!

現在地場のトラック運転手として働いているtruckerです。

僕は地場で働く前は長距離ドライバーをしていました。

今勤めている運送会社では教育係をよくしていますが、多くの新入社員たちは長距離ドライバーを希望として入社してきます。

僕もそこそこ経験が豊富なのでいろいろ聞かれるのですが、その中によく聞かれる質問があります。

それは定期便に入るべきかフリー便に入るべきかです。

今日は僕の経験から皆さんにアドバイスを送りたいと思います。


スポンサーリンク


そもそも定期便、フリー便って??

一応この説明から入らせていただきますね。

「知ってるよ~」

って方はスルーしちゃってください!

定期便

定期便とは荷主固定型の往復便です。

例えば、福岡のAという荷主から大阪のBという会社へ荷物を運び、大阪のCという荷主から福岡のDという会社へ荷物を運ぶ。

この繰り返しです。

フリー便

フリー便とは会社から指定された荷主のところへ行き、そこで指定された場所へ荷物を運んでいきます。

ある程度予定がたつこともありますが、急な仕事をまわされバタバタすることも多いです。

それぞれのメリット・デメリット

定期便のメリット・デメリット

定期便のメリットはまず、休みの予定が立てやすいことですね。

決まった運行パターンがあるので、祝日が絡んだりと、変則的なパターンでも予定がくみやすいです。

作業面では荷主が固定され、扱う荷物も一緒なので慣れやすいと思います。

現場で働く方とも顔馴染みになり、作業がやりやすくなることが多いです。

でも、やり辛くなるとずっとやりずらいので「親しき中にも礼儀あり」と、ある程度の距離感を持って仕事に取り組んだ方がいいでしょう。

給料面では波がなく安定して稼ぐことができると思います。

では次に定期便のデメリットを書いていきたいと思います。

決まった運行パターンがあるのでハマり(他県で泊まり)が定期的にあることが僕的には最大のデメリットでしょうか?

先ほどの例を元に説明すると、福岡からスタートする人、大阪からスタートする人と、定期便は2人でグルグル回しながら運行することがほとんどです。

入った定期が平日しかない場合、2週間に一度しか家に帰れないということもありえます。

運行パターンとしては

1. 月曜日、福岡から大阪

2. 火曜日、大阪から福岡

3. 水曜日、福岡から大阪

4. 木曜日、大阪から福岡

5. 金曜日、福岡から大阪

6. 土曜日、休み

7. 日曜日、休み

8. 月曜日、大阪から福岡


、、

みたいな感じになります。

2週間に一度はトラックの中で休日を過ごすことになります。

独り身ならいいでしょうが、僕みたいに結婚して子供がまだ小さい人は抵抗があるでしょう。

それともう一つ、「面白みに欠ける」ことです。

結局毎日毎日同じことの繰り返しになってしまいますので、はっきりいうと面白くありません。

長距離ドライバーを希望して入社してくる人たちは

いろいろな場所へ行ってみたい!」

と思うものです。

初めて長距離ドライバーとしてデビューするなら、いろいろなとこへ行って、いろいろな経験を積んでいった方がいいと思います。

フリー便のメリット・デメリット

では、フリー便のメリットを書いていきます。

先ほど定期は面白みに欠けると言いましたが、フリー便は定期便より面白みがあると思います。

色々な場所にも行けるので、長距離ドライバーになりたての人は毎日

「ドキドキ、ワクワク」

すると思います。

僕も長距離ドライバーなりたての頃は毎日楽しかったです。

その土地その土地の美味しものを味わったりと、楽しもうと思えばいくらでも楽しむことができます。

全国を回れるなんて、他の仕事ではまず出来ないでよね。

トラックドライバーをしていなければ足を踏み入れることのなかった場所ばかりです。

自分の人生の中で今でも大きな財産になっています。

作業的には慣れるまで大変だと思いますが、いろいろな荷物を扱うのでドライバーとしてのレベルは高くなっていきます。

ではこんなにいいフリー便ですが、デメリットももちろんあります。

それは、まじで家に帰れないこともあることですかね。

定期便よりフリー便の方が多い運送会社の場合は、フリー便の人を順番に帰らせていくこともあります。

でも、フリーの誰かがわがままを言って、急に帰れなくなることもあります。

誰かが自分の足を引っ張ることがあるのです。

結局配車係のさじ加減で帰れたり帰れなかったりもします。

俺は別に帰んなくてもいいぜー」

なんて人はどうでもいいでしょうが、家族がいる身としては死活問題ですよね。

僕の働く会社でも1カ月帰れなかったなんて「ザラ」です。

年に1、2回しか見ない人もいます。

これが嫌で辞めていく人も多いです。

ある程度の大きい会社なら色々考慮してくれますがね。

僕の会社は本当に配車係のさじ加減です。

「付き合ってらんねー」

って辞める人の気持ちわかります。

ベテランになっていけばいいとこ取りもできる可能性もありますが、、、先の長い話です。

給料面は波があります。

繁忙期はいいですが閑散期は悪いこともあるでしょう。

さぁ、あなたはどっちを選びますか?

それぞれ定期便・フリー便のメリットデメリットを書いていきましたがいかがでしたか?

勤める会社にもよるとは思いますが大体がこんな感じだと思います

個人的にはフリー便の方がいいですね。

あっ!

でも、土曜日も仕事のある定期だとかなりお金にはなります。

ぜひ参考にして、自分に合った長距離ドライバーの働き方を考えてみてください。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。