何度も事故を起こすトラック運転手の特徴

トラック運転手として働いていると危険なことが沢山あります。

さらに、過酷な労働により、ただ運転することでさえ危険な行為に変わることもあります。

それが事故という結果になってしまうのです。


スポンサーリンク


何度も事故を起こすトラック運転手がいる

僕が勤めている運送会社はそこそこ大きな所です。

過酷な労働で有名な会社ですが、事故を起こす人、起こさない人がいます。

そして何故か、一度事故を起こした人は何度も起こすのです。

何度も事故を起こすトラック運転手の特徴

沢山の人を見てきましたが、特徴が分かってきました。

何度も事故を起こすトラック運転手は反省をしない

会社に多大な迷惑をかけたこと、損害を与えたことなどすぐ忘れます。

1週間ぐらいでケロッとしていて、まわりの人にも迷惑をかけているのに謝りもしません。

僕の運送会社はボーナスがあります。

事故の影響でボーナスの一部をカットされたこともありました。

ありえないです。

さらに、そんな人に限って、すぐ会社を辞めるだのほのめかしています。

スマホゲームが大好き

a0002_011830

スマホゲームをしているトラック運転手は事故を起こす人が多いです。

運転中にゲームをしていて追突したり、スマホを扱いすぎて眠れなくなったりと、自ら事故を起こすことを誘発しています。

この間の事故もスマホゲームが原因でした。

イベントがあっただの、限定アイテムが手に入るなどと言い訳を一生懸命していました。

限定アイテムが手に入ったとしても、そのトラック運転手が失ったものは大きいです。

給料が減って、会社から、同僚から信用がなくなって、家庭にも迷惑をかけて。

現在離婚を迫られているという噂が流れています。

まじでざまーないですね。

トラックが汚い!!

トラックを大事にしていない人は事故を起こします。

トラックは虫だらけで、車内もペットボトルなどのゴミが散乱しています。

トラックを整備をしている姿なんて1度も見たことありません。

そういうがさつな人ほど運転に対する集中力が欠けているようです

自己管理が出来ていない

トラック運転手にとって体調を整えておくことも仕事の1つです。

夜更かしをしたり、深酒などは御法度です。

運転中眠気に襲われても、「まだ大丈夫だろう」と自分の限界を知らないことが原因で事故をしたりします。

事故を起こさないトラック運転手はこれを分かっています。

僕の場合は運転中の景色に自分の目が追いつかなくなったら止まるようにしています。

最後に一言

トラックドライバーとして事故を起こさない為の8つの心得

2016.02.17

過去の記事に事故を起こさないための心得をまとめています。

もしよかったらご覧ください。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。