大型トラックの単独事故を目撃!運転手って職業は危険

お疲れ様です。

とにかく悲惨な事故でキャビンはほとんどありませんでした

久々ゾッとしました、。


スポンサーリンク


やっぱトラック運転手って危険だ

僕は10年以上トラック運転手をやっていますが、こういう事故を見るたびにこう思います。

トラック運転手辞めようかな

と。

今日見た事故は運転手は亡くなっているでしょう。

同じ職業の僕は胸が痛いです。

もしその人に家庭があって、

子供がいて、

家族が自分を必要としていて、

その先の生活が苦しくなって、

笑顔が消えて、

辛い思いをして、

想像するだけで僕は死んでも死にきれないでしょう。

僕は絶対に死ねない。

死ぬわけにはいけない。

家族を守る為に自分の命を削る職業、『トラック運転手』をいつか辞めなくてはと思いますが、生活の為にハンドルを握り続けるしかありません。

色々な人に知ってほしい『トラック運転手』を

周りを見てほしい、今そばにある物を。

その全てを運んでいるのはトラック運転手なんです。

みんな命をかけて運んでいます。

中には命を落とす人や、事故を起こして後遺症を抱える人、不規則な生活から体を壊す人もいます。

職業柄世間体はよくありません、巷じゃ底辺職だなんていう人もいるようです。

旦那が、彼氏がトラック運転手だから人に紹介できない。

そんな偏見や、差別があるような職業です。

しかし、誰がどう考えても立派な仕事でしょう。

トラック運転手の為に労働環境改善を

危険

本当に国を上げてトラック運転手について考えて欲しいです。

労働環境の改善でこういう悲惨な事故が減ると思います。

加害者も、被害者も悲しい顔は見たくないです。

最後に一言

今回の大型トラックの事故のニュース記事を後日見つけました!

運転手は無事でした!!よかったよかった!

長崎道の鳥栖IC料金所に2日、トラック激突

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。