トラック運転手の花形は大型トラック運転手じゃない??

今年でトラック運転手になって14年の時が経ちました。

軽トラや2トン、3トン、4トン、そして増トントラックと乗ってきましたが、今は大型トラック運転手(10トン)をやっています。

職種としては、引っ越しやルート配送、一般、現在では大手路線会社の協力会社として毎日地場を走っています。

運送、物流に人生をかけてきた僕にとって今の大型トラック運転手が最高で、運転手の花形だと感じています。


スポンサーリンク


トラック運転手の中でも断然給料が高い!!

いい給料を貰っているから偉いという訳ではないですが、大型トラック運転手は給料が安定していて高いです。

僕の勤めている運送会社だと、年収が地場で400万円から500万円。

長距離だと600万円から700万円はあります。(僕は地場で480万円でした)

2016年度の年収発表!長距離ドライバー​並の年収でした!

2017.01.20

引っ越しをしていた頃は400万円ほどでした。

繁忙期に多く稼いで、閑散期には手取り25万も無かった記憶があります。

とにかくトラックがでかくてかっこいい!!

大型トラック

乗っている時はあまり感じませんが、外からまじまじ見ると本当にでかいと感じますね。

こんな大きなトラックを自分の体の一部のように運転している姿はかっこいいなと、自分でも惚れ惚れしてしまいます。( °∇^)]wwww

車高も高くて運転しているは、疲れにくいし気持ちがいいです。

長距離運転手になるなら大型トラックに乗った方がいいですよ!

会社によりけりだがカスタムが自由

運送会社には『持ちトラック制度』、略して『持ちトラ』という制度があります。

それは会社から、自分専用のトラックを与えられます。

自分しか乗らないのでトラックをカスタムする人が多いです。

僕の場合は会社から大型トラックの新車を与えられました。

カーオーディオ、ウーハーをつけ、日々色々なカスタムをしています。

カスタムしたトラックに乗って運転しているときが一番楽しいですね。

大型トラックだと、こうやって運転することも楽しむことができます。

まとめ

トラック運転手の花形は大型トラックだと僕は思います。

給料も高いし、トラックはでかく、花があります。

トラック運転手を一生やっていくなら大型免許をとって大型トラックに乗った方がいいですよ!(* ̄∇ ̄)ノ

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。