お金に執着しすぎると結果ただ疲れる

お金

お金が欲しいか?

そう聞かれれば誰しも欲しいというでしょう。

もちろん僕もお金は欲しいです。

お金さえあれば欲しいものが買える、生活が豊かになる、心にゆとりができる。

お金が無くて困ることはあっても、あって困ることはない。


スポンサーリンク


そうですよね?

執着

でも、あまりお金に執着しすぎると、まわりが見えなくなり、大切なモノを見失ってしまいます。

それは仲間であったり、家族であったり、自分自身。

そして、信用すらも失ってしまいます。

できることなら誰からも恨まれることなくお金を得ることができればいいですが、お金を得るためには誰かを蹴落とし、見捨て、人としてのあるまじき行為をしなくてはいけない時もあるでしょう。

まわりから最低な人間だ、そう思われることもきっと出てきます

それでも鉄のハートで何も気にせず生きていけるのであれば、それは凄いことだと思います。

僕にはそんな行為は絶対にできません。

正々堂々と、誰しも納得した上でお金を稼ぎたいんです。

もし、人を蹴落としてまでやらなければいけないような状況であったら、僕はそんなことをしてまで稼ぎたくはありません。

独り身だろうが、家族が居ようが、誰しもそれぞれ生活があります。

僕は人を蹴落とすことで自分が潤い、まわりが干からびた生活を送るようなことになるなんて耐えられません。

そんな権利はないんです。

だから、絶対にそんなことはしないし、されたくもありません。

でも、平気な顔をしてそういうことをする人間はどこにでも居るんですよね。

僕の勤める運送会社でもそうです。

金に汚い最低なヤローがいるんです。

僕はそいつに蹴落とされたことが何度もあります。

そのたびに汚ねぇ仕事をして我慢してきました。

でも、もう正直うんざりなんです。

なんか、真っ当なことをして、まわりに気を使いながら稼ぐのに疲れてしまいました。

いっそのこと稼がなくてもいいかなーなんて思ってしまっています。

とにかく疲れました。

疲れて疲れて疲れて。

身体中が、頭の中が疲れきってしまっています。

お金に執着しない生活は疲れないんだろうなーー。

あーー仕事辞めたい。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。