トラック運転手の社会的地位の低さに憤りを感じた

社会的地位

お疲れ様です!

トラック運転手のtruckerです。

僕はこの職業について14年経ちますが、今まで仕事上で楽しかったり、つらかったりといろいろな思い出があります。

どちらかといえばつらい方が多いかなー。

でも、仕事をする上でつらいことはどの仕事でもつきものだし、そんなことはどうでもいいと思っています。


スポンサーリンク


この仕事をしているから

でも、仕事と関係ない所で、この仕事のことをバカにされたり、この仕事をしているから舐めた態度をとられたり、この仕事をしているから社会的地位が下だと思われたり、この仕事をしているから頭の悪いアホと思われたり、この仕事をしているから、この仕事をしているから…。

トラック運転手として生きているとこんなことばかりです。

特に僕は人の行動、対応や態度に敏感で、すぐ相手の気持ちを感じてしまいます。

僕はトラック運転手です」

といって嫌な思いをしたことは山ほどあります。

僕の身内にも残念ながらトラック運転手をバカにしているクソやろーがいます。

【トラック運転手】なめんなよ!僕は妹の​旦那が嫌いです

2017.01.27

先日、近所のイベントでボランティアのスタッフとして参加し、打ち上げに行った時にも嫌な思いもしました。

僕の職業、トラック運転手にどういうイメージを持っているのかはわかりませんが、バイトだの、何も知らないくせに大変だの言われちゃいました。

ましてや二次会の飲み代をおごるからと僕のこと低所得者だと決めつける人もいました。

僕は運送業界でしか仕事をしたことがないので、この職種以外の人たちがどのぐらいの稼ぎがあるのかも見当もつきません。

でも、言わせてもらえれば家族はお金の心配をすることもなく生活はできるし、嫁さんは専業主婦をしていて働かなくても十分やっていけます。

僕自身のわがままで、最近いい車に乗りたくて約400万円する車も買いました。

支払いもいろいろありますが、将来に向けての蓄え(貯金)もできています。

それなりに満たされた生活をしている中で幸せを感じることができているのに、ふと、こういうことがあると崖から突き落とされたような気持ちになってしまいます。

なぜ社会的地位がこんなに低いのかマジでムカついています。

変えれるもんなら僕はトラック運転手の社会的地位を高くしたいです。

でも、僕が1人で騒いだとしてもどうにもなりません。

運送会社が、トラック協会が、国が、世界が声を上げなければ変わりません。

僕が本当に幸せを心から感じるためには、トラック運転手の社会的地位が上がることが必要です。

自分勝手で申し訳ありませんが、誰からも認められて幸せになりたいのです。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。