トラック運転手の仕事にやりがいなんて求めてもないと思う理由

トラック運転手

お疲れ様です!

突然ですが皆さんの仕事にやりがいはありますか?

例えば目に見えて誰かの役に立っているとか、人を笑顔にすることができるとか、仕事が楽しくて楽しくてチョーーーハッピーーー♪( ´▽`)

とか、そんなことを感じながら仕事ができていますか?

僕は10年以上トラック運転手をしていますがそんなことほぼ感じたことはありません。

ただ思うのは、やりがいはありませんが達成感があるということぐらいでしょうか

トラック運転手の仕事は基本的にどの仕事もきついです。

だからこそ、達成感を感じることができるのですが、その達成感を味わうまでがきつく、早々と退職をする人が多いです。

そこで思うことは、やりがいがあればみんな仕事を続けることができるのにと思いました。

でも、考えても考えてもこの仕事に対するやりがいを僕には見つけることができません。

なぜこの仕事にはやりがいがないのでしょう?


スポンサーリンク


トラック運転手以外の仕事から考えてみた

普通のサラリーマンであれば何か目標を立てて仕事をすると思います。

例えば会社一丸になって一つのプロジェクトを成功させる、いい商品、いいサービスをみんなに知ってもらい、人を笑顔にする。

凄くやりがいのあることだし、素敵だと思います。

ではではトラック運転手の仕事はどうでしょうか?

トラック運転手の皆さん!!

何か目標はありますか!?

僕はありません。

与えられた仕事を事故無く確実にこなし、多くお金を稼ぎたいと思うぐらいです。

結局のところ、僕らは目的地を設定することは出来ても目標を立てることは出来ないんです。

この仕事は基本的に1人でしますよね?

僕らは自由に、誰にも縛られることもありません。

普通のサラリーマンからしたら羨ましいことだと思われるかもしれませんが、それがこのトラック運転手のやりがいがない原因だと僕は考えています。

だから、転職してきた人たちは目標を立てることが出来ずに辞めてしまうのです。

トラック運転手の世間の評価の低さもやりがいを見つけることのできない原因

世の中便利になり過ぎました。

ネット通販で物が簡単に手に入る時代です。

でもその便利なサービスを支えているのは誰でしょうか。

そうです、トラック運転手ですよね。

でも、それが当たり前になりすぎているんです。

何か足りない物があればコンビニにいけばある程度手に入る、スーパーにいけばいつも必要な物が陳列されている。

素晴らしい世の中です。

では、トラック運転手の立場から考えてみましょう。

ただでさえ人手不足の中、ネット通販の普及により荷物は溢れ、荷主には運賃を叩かれ給料も安く、納品に遅れればやかましく怒られる。

僕らは人が人として生きるために必要な仕事をしているのになぜこんなにもひどい扱いをされなくてはいけないのでしょうか?

こんな状況でやりがいを見つけることなんてできる訳もありません

でも、少しづつ少しづつ変わっている

ヤマトの時間指定見直し!他業者も右に倣え!!

2017.03.04

ヤマト運輸が運賃の値上げを発表したことをきっかけに、他の大手運送会社も運賃値上げに踏み切りましたね。

やりがいのないこの仕事、誰もやりたくないこの仕事、待遇の悪いこの仕事、そろそろ終止符を打ちましょうよ。

この溝を埋めるにはお金、給料だと思います。

つらくても、きつくても給料さえよければ人は集まるんです。

もっとわがままに、大胆に運賃を値上げするべきだと思います。

そうすれば、もっとトラック運転手は輝ける、世間から感謝される、やりがいになる。

そしたらみんな、

チョーーーハッピーーー♪( ´▽`)イエーーーーーーーイ

ってなると思いませんか????

僕はそうなることを願っています……。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



1 個のコメント

  • どんな仕事でも常に直接感謝を実感出来る仕事はあるんでしょうか?
    平車です。走らない日もあります、給料も安いです(笑)
    でも色んな場所で色んな人に会って、色んなモノも見て聞いて、教えて貰って、その変化が楽しいです。それが遣り甲斐です(笑)

    楽しい事ばっかりじゃないですけど(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    trucker

    現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。