「この運送会社向いてないかも」と思ったら​すぐに辞めるべき

向いてない

お疲れ様です!

路線ドライバーのtruckerです。

なんだかんだ今の運送会社に入社して5年目に突入しました。

僕にとって今の運送会社でやっている仕事は天職のようなものです

でも、僕にとってはそんな仕事でも、人によっては「向いてないかも」と思うことがあるでしょう。

仕事内容?

人間関係?

入社して間もなければすぐに辞めるべきだと思います。


スポンサーリンク


「向いてないかも、、、、」と思う時点で向いていない

向いていないと心のどこかで思っていると仕事に身が入りません。

辞めるかもしれないと揺れている状態では、仕事も覚えることもできません。

その状態で万が一、一人立ちしたとしても、仕事のモチベーションを保つことは難しいでしょう。

さらにいえば、嫌々やっていれば、物事は悪い方向に転がっていくことが多いです。

もし、事故を起こして弁済義務が生じれば馬鹿らしいですよね。

向いてないならすぐにでも辞めた方がいいでしょう。

自分の能力をいかせる仕事を探しましょう

僕は運送業界で15年以上働いています。

トラック運転手として、いろいろな仕事内容をやってきました。

【ブルル×trucker】トラックドライバー総合情報サイトでブログやります!!

2016.12.01

今現在働いている会社が一番居心地もよく、自分の能力が一番いかせる会社だと思っています。

自分に合った仕事なので全力で働くことができます。

全力で働くことで得るものは大きいですよ!

辞めることは逃げることではありません

仕事を辞めることで同じ会社の人間に罵られたり、嫌みを言われたりすることもあるでしょう。

「逃げた」なんて言われることもあるかもしれません。

でも、別に恥じることはありません。

僕たちは今、運送会社を選ぶことができるんです。

向いていないのに無理してたたかう」必要はありません。

どんな強い勇者でも「逃げる 」という選択肢はあります。

僕は雑魚と戦うことが面倒だったのでよく「逃げる」を使っていました。

それぐらいの感覚でいいんですよ。

でも、大人として正しい辞めかたをしてくださいね!

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。