【運送会社の選び方】トラック運転手の仕事は好き嫌いで選べ

どうもお疲れ様です。

トラック運転手歴15年のtruckerです。

僕はこの長いドライバー人生で、運送会社を転々としたことがあります。

それぞれ辞めたきっかけというのはあったのですが、例えば給料が安い、拘束時間が長すぎる、また、仕事内容があってなかった、これらの理由で会社を辞めました。

そして結果的に大型免許を取得して現在、大型トラックで路線ドライバーとして働いています。

今の仕事はトラック運転手にとって比較的にきつい仕事ではありますが、今までやってきた仕事の中では一番自分に合っているのかなと感じています。

だからきつい仕事でも頑張れるし続けていくことができています。

みなさんに今日伝えたいのは、トラック運転手の仕事をするのであれば、その仕事が好き、嫌いで選んで欲しいということです。


スポンサーリンク


嫌いな仕事は続かない

選び方

僕は過去にルート配送の仕事をしたことがあります。

荷物を積み、その荷物を5件から8件、各地におろしていく、そんな仕事をしたことがあります。

でも、僕は各地に荷物をばら撒きおろすような仕事は自分に合ってはいませんでした。

その仕事を始めたきっかけは、ルート配送なのである程度仕事の終わりの時間が分かり、予定が立てやすく、家族と過ごす時間もあったのでその仕事を選びました。

でも、実際は各地をまわり、荷物をおろしていくことに嫌気がさしていました。

給料は生活するには支障がないぐらい稼ぐことはできましたが、これが何年も、何十年も続けていくことを考えたら辞めようという結果になったのです。

自分はきつくてもいいので1ヶ所積みの1ヶ所おろし、もしくは2ヶ所おろしのような仕事が向いているんだとその時感じ、今の路線ドライバーという仕事を選びました。

毎日同じことの繰り返し、だから自分が納得できる仕事を選ぶべき

トラック運転手の仕事は運送会社、運ぶ荷物によって働き方は大きく変わります

手積み手おろしだったり、パレット積みパレットおろし、冷凍車、平ボディー。

運ぶ荷物によって運び方も変わるのは当然ですよね。

いろいろな仕事ながあり、それぞれにいいところ、悪いところもあります。

同じものを同じように毎日運ぶような仕事、なおかつ配達先も一緒のような仕事であれば、毎日同じことの繰り返しになります。

その仕事が嫌で嫌でたまらない時、みなさんは続けられますか?

無理ですよね?

長期的に働く仕事だからこそ、本当に好きな仕事を選ぶようにしてください。

僕らトラック運転手はもっとワガママになっていいとおもう

運送会社

みなさんもご存知の通り、現在トラック運転手は人手不足に陥っています。

僕の勤める運送会社もそう、仕事はいくらでもありますがドライバーがいない、そんな状態です。

これはほとんどの運送会社も同じような状況です。

だから僕らドライバーはどこの運送会社からも喉から手が出るほど欲しい存在になっています。

今までの会社の常識でいえば、僕らは働かせてもらっているという状況でした。

でも今は会社が働いてもらっている、そういう状況になっています。

僕らドライバーは運送会社を選ぶ権利が与えられているのです。

だから、仕事に対する嫌な気持ちを押し殺すことなく、もっとワガママに働いていいのではないかと僕はおもいます。

働いてミスマッチなら簡単に辞めていいです。

働く運送会社を選ぶために、、、

とはいってもできることなら、働く運送会社選びは失敗したくはないですよね。

でも、実際は働いてみなければわからないことも多くあります。

もしくは運送会社の求人に応募し、面接を受け、詳しい話を聞かなければ何を運んでいるのかすらも分かりません。

それがもし事前に知ることができたら、それはそれで僕らドライバーにとってはありがたいことですよね

ここでおすすめしたいのは求人サイトのドラエバー。

ドラエバーでは求人を検索し、輸送品目などの詳しい情報を得ることができます。

事前に会社の詳しい情報が分かれば、納得して求人に応募することができますよね。

運びたいものを運ぶ、さらに細かい働き方の設定をし求人の検索もできます。

もしよければ使ってみてください。

ドラエバー

おわりに

トラック運転手として一度働けば、ずっとトラック運転手として働いていく方がほとんどです。

色々な仕事がありますが、それぞれにいろいろな魅力があります。

十人十色、人それぞれ好き、嫌いな仕事はあるでしょう。

後悔しないため、納得して長く働くためには、自分が好きだと思えるような仕事を選んでください。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



1 個のコメント

  • こんにちは。初めてコメントさせて頂きます。
    現在の仕事で精神的に疲れ果て、トラックの運転手に転職を希望しています。
    ブログを楽しく読ませて頂き、トラックドライバーについて勉強させて頂いています。
    これからも更新楽しみにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    trucker

    現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。