だらしないトラックドライバーに告ぐ、文句ばっか言ってんじゃねーよ

お疲れ様です。

現役トラックドライバーのtruckerです。

この仕事は単純そうに見える。

でも、ある程度の要領を掴むまでは上手くはいきません。

どうやったら効率よく回れるか、どうやったら早く安全に作業を進めることができるか。

要領を掴めば今までの自分がやってきたこと、効率の悪さに気づきトラックドライバーとして成長していきます。

最初から上手くいく人なんてほんのごく一部です。

でも、いつまでたっても上手くいかず、結果として仕事を辞めていく人も多いです。

もしくはぶーたれて、会社の文句や荷主の文句をぶつぶつ言いながら過ごす人もいます。

僕はねー、そういう人たちが大嫌いなんですよ。

結局のところ向上心がないんです。

だからいつまでたっても上手くいかないし、できないことを誰かのせいにしてしまいます。

そして上手くいっているドライバーのことを妬み僻み、金がどーとか、運行がどーとか言ってしまうんです。

基本的にこの仕事は1人でする仕事、自分が変われなければ環境は変わっていきません。

文句たれるまえに、仕事に向き合い、やれることはやってみよーぜってこと。

それが出来ないならさっさと辞めて、文句を言わなくて済むような仕事内容を探すか、いつまでもぶーたれて仕事をするしかありません。

それにしても最近のトラガールは意識高いな〜。

芯がしっかりしていれば女性でも立派なトラックドライバーになれます。

だらしない男ども押しのけてどんどん活躍して欲しいですね。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。