車の運転が好きだからトラック運転手になる?ちょっと甘いかも……

運転が好き

お疲れ様です!

トラック運転手歴14年のtruckerです。

僕は今の運送会社で横乗り指導員をよくやるのですが、会う新人、会う新人に毎回、何でトラック運転手という職業を選んだのかを聞いています。

その中で多くある答えは、

新人
車の運転が好きなんでこの職業を選びました!!

こんなことを、本当によく聞きます。

でも、僕から一言言わせてもらえるなら、

trucker
車の運転が好きだからトラック運転手??そんな理由だけじゃ続けられないよ。考え甘すぎ……

こう言いたいですね。


スポンサーリンク


ただ車の運転が好きだからと運送会社の門を叩く奴は大抵続かない

新人
好きなことを仕事にしたい!!

その気持ちは僕もよくわかります。

そして好きなことをしながらお金を稼いで生活ができることは本当に幸せですよね。

僕もできることならそんな人生を送りたいです。

遊び、趣味、好きなことが仕事になれば、それを追求しようとモチベーションがドンドン上がっていくと思います。

もともとモチベーションが高い中でやっているので、急成長する可能性もあります。

アマチュアではなく、プロになる近道になります。

でも、現実はどうでしょう!?

車の運転が好きだからと浅はかな理由で入社してきた新人達はほぼ辞めていっています。

好きだと自分で言っといておかしいでしょう??

何で辞めていくと思いますか??

車の運転は好きでもトラック運転手の現実は甘くない

車の運転が好きな人は確かにトラックを運転するのは楽しいと思います。

トラックは車高も高いので、見晴らしもいいし運転もしやすいです。

乗り心地もよく、疲れにくく感じると思います。

でも、トラック運転手の仕事はそれだけではありません。

分かりますよね??

トラック運転手は荷物を積み込んだりおろしたりとしなくてはなりません。

夏場はクソのように汗をかき、冬場は震えながら作業をしなくてはいけないこともあるんです。

働く環境も悪く、きつい、汚い、危険と3K丸出し。

運転以外の時間も長く、いざハンドルを握った時にはもうヘロヘロ………。

新人
これはやってらんない、もうやめよー、キツすぎる。

現実は本当に甘くない!!

好きから入社してくる人は考えが甘いと思います。

逆に自分にできるかどうか不安がっている人の方が続きます。

トラック運転手の働く環境を自分の目で見てしっかり受け止め理解し、どうにか対応できないか努力する。

好きから入る人はそこを受け止めることができません。

だって、この仕事が楽しいとか思ってるんですから。

自分がえがいていた世界とのギャップをみて、その高低差にどん底に突き落とされてしまいます。

そこから這い上がってやれる人なんて全然いませんよ。

大切なことはこれからどうしたいか

僕はトラック運転手になってよかったと思っています。

去年の年収は、地場のドライバーですが540万円あって、家族を不自由なく自分の給料で養っています。

家族がいるからこの仕事をし、頑張り稼いでいます。

もちろんこの14年間、この仕事で楽だとか思ったことはありません。

辞めたいと思ったことも何度もありました。

でも、頑張ればすぐに給料として返ってくるこの仕事に魅力は感じています。

自分の体一つで大きなトラックを動かし、荷物を運び、この腕っぷしで家族を幸せに、笑顔を守っています。

僕はこの仕事でこれからも家族を幸せにしたいんですよ。

車の運転が好きだから??

違います。

あなたはトラック運転手になって何がしたいんですか??

いい車が欲しいですか?

僕と同じように家族を守っていきたいですか?

運送会社の門を叩くならそれなりの目標を持ってきてください。

この仕事は甘くないし、楽ではありません。

でも、目標を持ってくる人は好かれます、応援されます。

未経験でも家族のためにと努力している新人達は、僕は今まで積極的に面倒を見てきました。

ほぼ、挫折することなく一人立ちしていってます。

目標を持つことは大切です。

終わりに

トラック運転手の職業は車の運転が好きだからという理由では務まりません。

考えても見てください、長距離ドライバーとしてデビューできたとして、毎日毎日8時間以上運転して、それでも楽しめると思いますか??

無理ですよね。

好きなものを毎日毎日食べ続けられますか??

嫌気がさして嫌いになる、もしくは飽きがきますよね。

それと一緒です。

現実は甘くない!!

そう思って運送会社の門を叩いた方がいいですよ!!

そっちの方があなたのためになると思います。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。