【お得情報?】キルトタイプのハンドルカバー​復活!!

どうも!

グランドプロフィアに乗っているtruckerです。

今現在僕が乗っているグラプロに着けているハンドルカバーを見てください。

糸がほつれ、ほどけて山(モコモコ)がありません。

みすぼらしですね。

早く新しいハンドルカバーを買いたいところですが、トラックショップに買いに行く暇もありません。


スポンサーリンク


4年使ったハンドルカバー

4年も使えばボロボロになりますよね。

お気に入りだったので、また同じものを買おうかな?

なんて思っていました。

でも、買わずにまるで新品同様に復活します。

見てください。

一瞬でまるで新品同様です。

これでプラス4年はこのハンドルカバーを使えますね。

約5000円節約できました!

(о´∀`о)ノやったー!

さて、問題です。

いったいどうやって僕は、このキルトタイプのハンドルカバーを新品同様に復活させたのでしょうか??

、、、

、、、、、、

答えはぁ~~~~

裏表変えただけでしたぁ!!

めちゃくちゃ簡単でしょ(笑)

待機時間に閃いてしまいました。

まさに目からウロコ?!

キルトタイプのハンドルカバーを着けていて、ボロボロだと感じている方。

是非やって見てください!!

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。