安眠の為にトラックに遮光カーテンを取り付け!!

最近仕事でよく泊になるトラッカーです。

大型トラックの仕事って夕方から朝方まで働くというパターンが多いです。

僕もそんな感じで働いています。ですので、トラックで泊になるときは日中に寝ています。

僕が乗っているグランドプロフィアの純正カーテンじゃ、光りがカーテン越しに入ってきます

これじゃ気持ちよく寝れないですね!!

てな訳で安眠の為に遮光カーテンを、購入しました!!


スポンサーリンク


株式会社ターンの仮眠カーテン(BRIGHT FLOWER)

 スペック

サイズ

巾240cm×丈85cm(4トンから大型車まで取り付け可能)

取り付けに必要なもの

DSC_0147

取り付けには日野、グランドプロフィア用のカーテンランナーが必要になります。

純正のカーテンランナーを使ってもいいですが、純正のカーテンランナーは縫い付けてあるので新しく準備した方がいいでしょう。(トラックを乗りかえる時に戻すのが大変

取り付け方はわからない人は絶対いないでしょう。

DSC_0149

この仮眠カーテンを選んだ理由

トラックショップに置いてあった仮眠カーテン(遮光カーテン)の値段は5000円から16000円でした。

5000円のカーテンは無地で面白味が無いと思い柄つきを選ぼうと決めました。

約9000円しましたがいい買い物をしたと思います。柄も素敵です!!

予算的にも1万円以内と決めていたのも大きな理由ですね。

遮光カーテンとしての効果は??

DSC_0150

純正のカーテンとは比べ物にならないほど光りは通しません。

これで僕は日中の安眠をてにいれることが出来ました。

まとめ

仮眠カーテン(遮光カーテン)の取り付けにはカーテンランナーが必要になります。

トラックのメーカーによってサイズが異なります

購入の際は間違わないようにしたいですね。

あっ!ちなみにグランドプロフィア、レンジャープロ、UDはcv-205です。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。