女性のみなさん、トラックドライバー目指してみませんか?

どうも!

大型トラックドライバーのtruckerです!

さて、今日は女性のみなさんに向けてブログをかいていきたいと思います。

みなさんはトラックドライバーという職業にどういうイメージがありますか?

キツそうとか、過酷、力がいる、そして男性がする職業だ!

そういうイメージを持っている方は多いかもしれませんね。

確かにそういった仕事は多いですが、選んだ運送会社によっては、まったくの逆で、女性の方でも気兼ねなく働ける環境を整えているところも数多くあります。

例えば、小口(少ない荷物)を数件にわたり配達をするような仕事、また、フォークリフトを使い荷物を扱う仕事など、僕の身近でもこういった仕事内容で女性のトラックドライバーは活躍しています。

他にもtwitterのフォロワーさんの中には、大型トラックやトレーラーに乗り、長距離ドライバーとして活躍している方もいます。

トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいている佐々木梨乃様もトレーラーに乗って活躍してますよね。

他にも女性のトラックドライバーはたくさんいます。

《女性のトラックドライバー=トラガール》

トラックドライバーは男性がするというイメージは間違いで、これだけ多くの女性の方が活躍しています。

仕事のコツと要領と責任感さえあば、難なくこなせる仕事は多いですよ。

男性のドライバーたちはトラガールにめちゃくちゃ優しので、安心して仕事は教わることができます。

僕もトラガールと接す機会がありますが、男性とは違い、やさしく教えてしまいます(笑)(^^)

現場の雰囲気も明るくなるしもっともっと増えてほしいです。

雰囲気が変われば仕事のやる気も変わります!!

おもわずカッコつけたくなるんですよね〜って話を戻しましょう。

この業界のイメージはあまりよくはないかもしれません。

だから、トラックドライバーをやってみたいな〜と思ってもなかなか一歩踏み出すことができないかもしれません。

きっとトラックドライバーになろうと決意し、周りの人に言えば反対されることもあるかもしれません。

でも、いざやってみたら、会社員のような変なしがらみもないし、気楽に過ごせます。

いろいろな場所へ行き、普段見れないものもみれ、土地土地の美味しいものを食べたりと、他の仕事では経験できないようなこともできます。

そしてそれが自分の人生において大きな財産になります。

僕も以前は長距離ドライバーをやっていたのですが、今の自分があるのはそういった経験があるからだと思っています。

いいことばかりではありませんが、給料もそこそこいいし、自分自身食べていくことには困ることはないと思います。

運送会社によってはクソ安い給料しか出さないこともありますが………。

そういう時はまた別の運送会社に移ればいいだけなんですけどね。

この仕事はトラックの運転さえできれば簡単に再就職先も決まります。

僕も運送会社を転々とした経験がありますが、面接で一度も落とされたことがありませんよ。

トラガールを目指し、手に職をつけてみませんか??

最後に一言

ただし、事故を起こせば自分自身が損をします。

車輌の修繕費を払わなければいけなくなったり、荷物を破損させてしまえば弁償、もしくは買い取りになることもあります。

でも、基本を忠実に守ればそのリスクを最小限に食い止めることはできるんです。

女性のみなさん、勇気を持ってトラガールになりましょう!!

今、運送業界はみなさんのことを大歓迎ですよ!!

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。