僕がブログをかかない理由

久しぶりにブログをかきます。

truckerlogもブルルも、どちらもまったく更新する気持ちがもてませんでした。

今日はその理由を簡単にかいていきたいとおもいます。


スポンサーリンク


ブログをかく気持ちが薄れてしまった

僕にとってブログをかくということはストレス発散の場でもあり、副業、つまりお金を稼ぐための手段でした。

でも、どちらかといえばお金を稼ぐことよりもストレスを発散させることの方が自分にとって大事なことでした。

truckerlogでは好き放題ブログをかき、嫌なコメントは即削除、承認しないようにしています。

でも、ブルルではそんなことはできるわけはなく、自分にとって嫌なコメントは承認されてしまいます。

時にはいいコメントもあれば悪いコメントもあるわけで、自分が言いたいことが伝わらないことにかなりのストレスを抱えていました。

文才のない僕にはそれはしょうがないことかもしれませんが、それでも嫌なコメントをされれば気持ちは凹んでしまいます。

その中でもブルルのコメントで、僕のことを

 

『老害』

 

だというコメントをもらいました。

正直このコメントには自分の心に深く、それはもう深く傷をつけられました。

もうブログなんてどうでもいいやとおもうぐらい傷ついたのです。

今そのコメントは修正?され老害という言葉は消えていましたが、僕はどうしても老害という言葉が頭から離れません。

老害にはなにもかくことも伝えることもありません。

トラックドライバーの質の底上げになればかいたブログは、逆に必要のない害悪でしかないのです。

これからのブログ運営について

ブルルの更新はもう少し考えようとおもっています

truckerlogはこれから少しずつまた更新していきます。

トラックドライバーに関すること以外のことをメインに運営していく予定です。

スポンサーリンク









関連する記事をランダム表示



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

trucker

現役のトラック運転手という立場から、この職業の働き方を考え、ブログにかいています。無事故14年継続中!!トラックドライバー総合情報サイトブルルでもブログをかいています。